鼻を整形したいなら一読|値段が安い施術一覧

女の人

顔バランスに必要なパーツ

カウンセリング

基本的な施術方法や費用

顔の一部でもある鼻は、顔を立体的に見せてくれるパーツになります。また鼻は真ん中にありますので、顔バランスの良し悪しも決まってしまいます。自分ではどうすることもできないパーツなので、美容整形で理想の形にする人が多くなります。まず理想の鼻にできる美容整形にはいくつかの方法があり、高くしたり形を整えたりすることができます。まず鼻を高くするにはプロテーゼのコース、そしてヒアルロン酸注入をするコースがあります。中でも、プロテーゼのコースは穴の中からできる美容整形で、メスで切開しますが傷跡がわからないのがメリットです。また半永久的な効果があるメリットもあり、違和感があればプロテーゼを抜くこともできます。他の美容外科で入れたプロテーゼを抜いたり、新しく入れなおしたりするコースもあります。プロテーゼの美容整形は値段が35万円ほどで、顔の中でも輪郭の次に値段が高くなります。またプロテーゼは美容外科によって異なり、施術方法のやり方でも値段に差が出ます。次にヒアルロン酸の美容整形の場合、半永久ではないもののダウンタイムがありません。気軽にできることが人気のコースで、元々体内にもっている成分なので安心して施術できます。ヒアルロン酸は注射を打つだけの施術で、5分から10分ほどで終了してしまいます。また値段も鼻のコースで一番安く、昔からある成分のものなら5万円くらいになります。そして鼻のコースは高くするだけではなく、形を整えることもできます。現在、悩んでいる人が多いといわれているだんごタイプの形は、軟骨や脂肪を取り、先端を小さくすることができます。値段は50万円ほどになりますが、半永久的に理想の形が得られるのが魅力です。また、形を整えるコースでは、鼻の穴が丸見えとなっている状態でも理想とする形に整えてくれます。下に伸ばすことや角度を変える方法になり、他から取った軟骨も入れる美容整形になっています。値段は85万円と鼻のコースで費用が一番高く、全身麻酔をするコースとしても知られています。施術が完了するまでには3時間くらい時間が必要とされており、落ち着くまでに3ヶ月程度かかるといわれています。また、施術が終了するとギプスをするので、しばらくはマスクで隠す状態となります。ヒアルロン酸以外のコースはダウンタイムがあるので、連休を利用するのが常識になります。